時間の過ごし方

2014.10.9

皆様、【時間の過ごし方】について見つめ直したことはございますか?

実はここ最近、忙しくさせて頂いていたのですが、段々と仕事をしているうちに【日にちや曜日の感覚】がずれているような気がしまして。嬉しい悲鳴と言ったところでしょうか(笑)( *´艸`)

そんなこともあって最近はその【時間】というものを見直すために、各エリアに足を運んでおりました。

六本木・目黒・表参道・代官山・みなとみらい・・・。

割と高級住宅エリアと言われているような所に足を運んでいました。これにもある狙いがありますが(^_-)-☆

仕事上のコンセプトにも関わるので後ほどご説明致します(笑)

そして今回、ちょっとしたご縁から来た場所は銀座(^_-)-☆

銀座の街を歩くのは本当に久しぶりで、お店を開業をするときにインテリアを探しに来た時以来でしょうか?

それくらい、私にはご縁がありませんでした(笑)

そんな中、来た店はここ。

銀座 ブルガリカフェ

【ブルガリカフェ】高級ブランドのブルガリがやっているお店です。確か10階だったかな?

銀座は本当に多くのカフェが点在しております。デパートに入っている1階のカフェなんかはどこいっても満員でした(笑)【カフェ】っていいですよね。自分の時間を有意義に使えている感じがします。友人と来ればずっと話もするし、本も読んだり、仕事をまとめたり、打ち合わせにも使いますし。

このブルガリカフェは、人がごった返している銀座にも関わらず、人もそこまで多くなく、【ゆったりとした空間と時間】が流れていました。いらしているお客様もどことなく余裕があるようなそんな印象を受けます。

実は当店が目指している狙いの1つがそこなんです。キーワードは【時間の質】ですね(^_-)-☆

割と高級なエリアに来ていたのは、当店を【高級なお店】にしたいわけでは全くありません。【良質なお店】にしたいと思ってお店を切り盛りしております。高級すぎると返って疲れますし(‘ω’)ノ(笑)

ただ、そういうお店が意識しているものがなんなのか、それを肌で感じる必要がありました。

当店のコンセプトは【健康の(こう)と幸せ(こう)を実らせる・実感してもらう(み)場所・空間(や)】で【こうみや】ですからね( *´艸`)

より良い人生を送るためには、よりよい1日を積み重ねていく事。細かく分けたら1時間・1分・1秒という単位になります。当店でこだわっているのはその【時間】なんです。

『どこかに痛みがあったりして、仕事にならない( ;∀;)』

『疲れすぎてやる気にならなくて寝て終わってしまった( ゚Д゚)』

そんな時間の過ごし方ってもったいないですよね。時間は無限ではなく、有限ですからΣ(・ω・ノ)ノ!

私は皆様の時間の質を高めるために、そんな体の不調を取り除くことが出来る技術心を安らぐ空間作りにアンテナを立てるわけです。

10414495_585422801569507_6314974065409500252_n

たとえば当店にいるトト〇。【9月バージョン】

彼もその月ごとにコスチュームチェンジをしておりますが、その変化で一瞬でもお客様に喜んで頂けたらという想いがあるんです。

一瞬のいいなと思う積み重ねが、より良い日を作るわけですから。ただの着せ替えが趣味ってわけじゃないですよ(笑)

他にも私が言う『ストレッチやりましょ~(‘ω’)ノ』『お風呂浸かりましょう~(*^^)v』というのもただ単に楽になるから~というわけだけではなく、その先の過ごされる時間を、より良質なものにして頂きたいというところもございます。

おそらくそこまで追求して考えているお店はそこまで多くはないかと思います。

『普通の治療院であれば、怪我が治ったらそこでお終い。』

『普通のリラクゼーションマッサージだったらその場でその時だけ楽になってお終い。』

数が増えている業態だけに、そこで止まってしまうところが目立ちます。

これは私が長く色々な所で経験した結果ですが、その先を見て、その方がどうこれからの人生をよりよりものにできるか、それに必要なもの提供できるか。そんなメッセージを皆様に送ることが大切であり、そんなことを考えていけるお店が残っていくのだと感じています。

当店もまだまだですが、そういうものがしっかりと残せるようなお店にしていきたいと精進したいと思います。

 

いや~、久しぶりにちょっと真面目なお話をしたので、余談を1つ( *´艸`)

私がトイレに行こうとして、トイレのドアノブを下に引いたら【バキッ!!!】なんと、わたしブルガリのドアノブを破壊してしまいまして( ゚Д゚)

すぐスタッフの方が来て『大丈夫ですか!?』と言われたのですが、『アワワ・・逆に大丈夫ですか!?( ;∀;)』と返しましたが、衝撃でその場でちびってしまうかと思いました(苦笑)・・どうやらそのドアノブは元々緩かったそうなんですが、私の記憶にも、スタッフさんの記憶にも残る、そんな衝撃的なカフェになりました(笑)

以上!

長文ありがとうございました!

癒し処こうみや 熊谷でした<(_ _)>

 

アーカイブ
2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
はじめての方へ
ご予約・お問合わせ

電話番号 044-948-9535

営業時間 11:00~21:00(最終受付20:30)定休日 火曜日

メールのご予約はこちらから
エキテン 口コミ ランキングで1位を獲得!
  • もしものときのこうみやSOS
  • こんな悩みがあったら相談を
  • 料金表
  • キャンペーン情報
  • 採用情報
トップへ戻る