第2弾!ストレッチ講座(`・ω・´)

2016.2.29

春の陽気が待ち遠しい今日この頃ですね(*´ω`*)さて、前回のタオルを使ったストレッチやってますか??

やっている(=゚ω゚)ノという方もいれば、忘れてたΣ(゚Д゚)という方もいらっしゃるでしょう。毎日はできなくても思い出したときにやりましょうね!まずは、【意識すること】が大事です!

今回は【股関節周り】のストレッチを紹介したいと思います。股関節は様々な箇所に影響を与えてくれます。腰痛の緩和や姿勢を正す、さらに足のむくみや冷えにも効果的なので、 是非実践して頂きたいですね!

今回はご用意するものはございません。己の身体のみ( `ー´)ノ

さて、皆様ご準備はよろしいでしょうか?

【立位】

股割りストレッチ・・・肩をしっかりと入れるように行いましょう。この時、股関節の伸びている感じが少ない方は、重心を真下に落とすようにすると伸びている感じが出てきます。

股割りスト

【坐位】

ハムストリングス(ももうら)~ふくらはぎストレッチ・・・椅子に浅く座りつま先をつかむように前屈しましょう。この時に伸びている感じが少ない方は、つま先をご自身の身体の方に引き寄せてあげると伸びてくる感じが出てきます。

ハムスト  ハムスト2

殿筋ストレッチ・・・椅子に浅く座りしっかりと足が地面に接地している状態で行いましょう。伸びている感じが少ない時は、接地している足の方へ身体を倒すと伸びてくる感じが出てきます。

殿筋スト2  殿筋スト

【寝ながら】

ハムストリングス(ももうら)ストレッチ・・・膝裏を抱え、ご自身の身体へ引きつけていきましょう。この時、伸ばしている足は膝が曲がらないようにしましょう。

注:ベットに対しての熊谷先生の尺が長くて曲がってしまってますが、皆様はこうならないように気を付けましょう(笑)

ハムスト3  ハムスト4

四頭筋(ももの前側)ストレッチ・・・伸ばしたい膝を曲げ、さらに反対の足で膝を抑えましょう。もし、この体勢がきつければ、まず、上半身は起こして伸ばしたい足の膝を曲げて、四頭筋が伸びてくる所まで上半身をゆっくりと倒していきましょう。

四頭筋スト  四頭筋スト2

【ストレッチをする時に気を付けてほしいこと】

①呼吸は止めないようにしましょう。

②伸ばしている部分を意識しましょう。

③反動をつけたり、急に伸ばさないようにしましょう。

④痛気持ちい感覚でキープしましょう。

【おまけ】

くまちゃんピース

熊谷先生のサービスショット(*´ω`*)笑

以上!

本日の担当は今吉でした_(._.)_

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

肩こり・頭痛・不眠でお悩みなら

元住吉の整体&マッサージ・リラクゼーション

【癒し処こうみや】

神奈川県川崎市中原区木月2-8-2ウイング元住吉2階

電話番号 044-948-9535

mail      【contact@i-koumiya.com

※届きましたメールからではご返信頂けませんので、御用がある場合は、こちらご連絡下さいませ。

《当店のホームページはこちらよりアクセス》

http://www.i-koumiya.com/

《当店のブログも更新中です!ちょっとした息抜きにご覧下さいませ。》

http://www.i-koumiya.com/blog/

《お客様の声も随時追記しております!感謝・感謝です( *´艸`)》

http://www.i-koumiya.com/voice/

《当店のFacebookで当日の予約状況やブログ更新をチェック(^_-)-☆》

※フェイスブックをされている方は宜しければ《いいね》して下さいね!(^^)!

https://www.facebook.com/i.koumiya

 

アーカイブ
2022年6月
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
はじめての方へ
ご予約・お問合わせ

電話番号 044-948-9535

営業時間 11:00~21:00(最終受付20:30)定休日 火曜日

メールのご予約はこちらから
エキテン 口コミ ランキングで1位を獲得!
  • もしものときのこうみやSOS
  • こんな悩みがあったら相談を
  • 料金表
  • キャンペーン情報
  • 採用情報
トップへ戻る